お部屋探し

お部屋探し

同棲のお部屋探しは繁忙期を避けるべき?ベストなタイミングとは?

カップルで、付き合っている期間が長くなってきたら、「そろそろ2人暮らしをはじめてみようかな?」と、同棲を視野に入れはじめている方も多いのではないでしょうか。
✅物件を探しはじめるのにいい時期はあるの?
✅住みはじめる時期からどれぐらい前に物件を探しはじめたらいいの?
今回はそんな疑問について、解決できる記事を書いていきたいと思います。

お部屋探し

【賃貸】お部屋探しは月初めの平日がガチでおすすめな理由

これからお部屋探しをする方、もしくは今お部屋探し中の方に声を大にして言いたい。
「できれば平日に不動産屋に行ってお部屋を探しましょう!」
”月初の平日”であればなお良いです。土日しか休みがないという方も多いと思いますが、可能なら有給を使ってでも平日に探してみてください。それぐらい平日のお部屋探しにはメリットがたくさんあります。

お部屋探し

【失敗例】賃貸での同棲経験者から学ぶ!部屋探しで後悔したこと

憧れの同棲生活!これから部屋を決めたり、家具を決めたりワクワクがいっぱい!
もう何年も前になりますがそん時代が私にもありました。
そんな楽しみな同棲生活ですが、何を基準にお部屋を探していけばよいかわからない方も多いのではないかと思います。
今回はそんなあなたの為に、私が仲介会社に勤務していた時代に直接お客さんから直接耳にした「お部屋探しの失敗例」を紹介していきます。

お部屋探し

転職予定で賃貸の契約はできる?内定通知書があれば問題なし!

転職に伴って住み替えを考える方は多いと思いますが、転職するといっても色々なケースがあります。
✅転職先が決まっていて、既に退職しているケース
✅転職先が決まっていて、退職予定のケース
✅転職後働き始めて間もないケース
✅転職活動中で、既に退職しているケースなど状況は様々です。
果たしてそのような状況で賃貸の契約をすることができるのでしょうか。

お部屋探し

賃貸借契約書を紛失!再発行はできる?失くしたら受ける影響

契約書の出番は意外と少なく、いざ必要な時に取り出そうとするとどこにいったのかわからなくなってしまったというケースが結構あります。
今回は契約書を紛失してしまった方の為に、
✅ 契約書を紛失した時に受ける影響
✅ 契約書は再発行できるのか
✅ 契約書の原本はどういった時に必要なのか
などについて解説していきたいと思います。

お部屋探し

住民票と現住所が違う場合に賃貸の契約はできる?どっちの住所を書けばよい?

通常、賃貸の契約をする際は住民票を提出しなければなりません。そんな時に住民票の住所と現住所が違う場合には、そもそも契約できるのか、住民票の異動をしていないことを正直に言った方がいいのか、物件を申し込む際にどちらの住所で書いたらいいのかなどが問題になってきます。
今回の記事では住民票を異動していない方が賃貸の契約をする際に問題になることについて解説していきたいと思います。