【賃貸入居者必見!】今からでも間に合う失敗しない電力会社選び

どうもこんにちは!
大阪の賃貸管理会社に勤務しているみやへい(@miyahei2019)です。

2016年4月から全国的に電気の小売りが自由化されて、各世帯が自由に電力会社を選べるようになったのはまだ記憶に新しいですね。

でも実際は「私とは関係ない」とか、面倒くさいからと全然調べることをせずに「いつかタイミングが合えば切り替えたらいいやー」と放置している方も多いのでは無いのでしょうか。

今回はそんなあなたの為に、ピッタリの電力会社が見つかる方法をご紹介したいと思います。

この記事はこんな方に役立ちます
  • 電気代を下げたい方
  • 賃貸だから電力会社は自由に選べないと思っている方
  • 自分に合ったプランを調べるのが面倒な方
  • たくさんの電力会社から選びたい方

上記に当てはまる方は是非最後まで見ていってください。

賃貸の入居者でも自由に電力会社を選べる

賃貸マンションやアパートにおいても、電力会社と賃貸の契約者が直接電気の契約を行う場合が殆どですので賃貸入居者でも自由に電力会社を選んで契約することができます。

ただし稀にマンション1棟まるごと高圧一括受電契約によって電気を供給している場合がありますが、残念ながらその場合には電力会社を選ぶことはできません。

高圧一括受電契約とは、マンション1棟全体で電力会社と高圧契約をすることで、マンションの共用部分の電気代に高圧の安い電気料金単価が適用されるというものです。
マンション内のそれぞれの家庭へは、マンションに設置されている高圧受電設備で低圧に変圧されて電気が届きます。

みやへい

低圧契約高圧一括契約2種類がありますが、
殆どは低圧契約の為、電力会社が選べます。

大型のテナントビルやタワーマンションなど世帯数が多い場合に高圧一括契約を採用している場合が多いです。

電気の契約をする際に工事費用はかかるの?

基本的にはかからないと思ってOKです!

電力会社と個別で契約するにあたって電気メーターが古いメーターの場合はスマートメーターに取り替える工事を行う必要が出てきますが、電気メーターは電力会社の所有物ですので基本的には無償で交換してもらえます。

みやへい

今までの古いメーターだと、検針員が毎月現場に出向きメーターを見て使用量をチェックしていましたが、スマートメーターは遠隔で検針ができる優れものなんです。

比較サイトを利用して自分に合ったプランを選ぶのが一番

電力会社選びって、電力会社の数が多すぎて一体どこの会社の電力を契約すればいいかわかりませんよね。

そんな時は比較サイトを使って、自分に合ったプランを探すのが一番です。

比較サイトは一番利用者の多いエネチェンジ 一択でよいと思います。

エネチェンジで選ぶ理由
  • 大手電力会社を含め、扱っている電力会社が多い
  • サイトが見やすく比較しやすい
  • エネチェンジ限定のお得なプラン有り
  • TV・新聞などのメディアに多数掲載された実績があり安心

比較サイト「エネチェンジ」の利用方法

利用方法はとても簡単です。

シュミレーションの画面から、現住所の郵便番号世帯の状況契約中の電力会社とプラン月々の電気代を入力すれば、会社ごとに幾らお得になるかがすぐにシミュレーションできちゃいます。

こんな感じで項目を入力するだけです。

参照:エネチェンジ

上記を入力して、結果へ進むをクリックします。

すると以下のように電力会社ごとの比較が一覧表示されますので、いいなと思った電力会社と契約するだけです。

気になるエネチェンジ利用者の口コミ・評判は?

エネチェンジを利用した方の口コミ・評判をまとめてみました。

埼玉県・Mさん

家族が皆バラバラの生活時間帯の為、かなり電気代がかかり毎月の金額に頭を悩ませていました。まだ結果として出ていないので分かりませんが、毎日のでんき使用量がスマホで簡単に閲覧できるのでこの時間使い過ぎていたんだとか確認ができ、気を付けて使うようになりました。日別でも確認できるので土日の、使用量が多いことなど今まで気付かなかった事も分かりました。
思い切って変更して本当に良かったと思います。 (ENEOS電気で契約)

東京都・Kさん

一昨年、娘が結婚を機に家を出たため、夫婦2人になり東京電力の朝得プランに変更しました。しかし、思った程安くはならなかったので、エネチェンジさんでプランを比較検討させて頂いた結果、良いプランを発見!これならばと新規プランに変更手続中です。次回の電気料金が楽しみです。 (Looopでんきで契約)

静岡県・Tさん

新生活を始めるタイミングでこのサイトより変更の手続きの申し込みをしました。どこに切り替えるか悩みましたが、契約しているガス会社のサイサンガスに合わせることにしました。
今は、スマートメーターに交換済、これから電力会社の切替をします。
どんな感じに推移していくか楽しみですね 。(エネワンでんき(サイサンガス)で契約)

京都府・Oさん

6人家族で電気使用量が多い為、少しでも安くなればと思いこのサイトを利用しました。
年間で10万円ほど安くなる計算なので楽しみです。(Looopでんきで契約)

尚、雑誌や新聞などのメディアにも多数取り上げられているようです。

まとめ

今回は「今からでも間に合う失敗しない電力会社選び」について記事にしましたがいかがだったでしょうか。

面倒くさいからという理由だけで放置しているのは本当にもったいないです。

今からでもすぐに切り替えれば、必ずお得になるので今すぐ始めてみましょう。

尚、今回紹介した比較サイトを利用することで、自分に合ったプランを選ぶことができるので切り替えて損することは無いでしょう。

悩んでいるなら一度シミュレーションだけでもしてみては?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA