【2019】賃貸で人気の設備ランキングTOP10(ファミリー向け)

どうもこんにちは!

大阪の賃貸管理会社に勤務している

みやへい(@miyahei2019)です。

少子化でどんどん人口が減っているのにも関わらず住宅は年々増え続けており、

そんな中で住宅の設備も年々進化を遂げているわけですが、

近年においてどのような設備が人気なのか気になりますよね。

全国賃貸住宅新聞では毎年、以下の2つの名目にわけて、

賃貸入居者に人気の設備ランキングを発表しています。

賃貸入居者に人気の設備ランキング
  • この設備があれば周辺相場より家賃が高く決まる TOP10
  • この設備が無ければ入居が決まらない TOP10

今回はその中で「 この設備があれば周辺相場より家賃が高く決まる TOP10 (ファミリー向け)」を、

1位から順番に紹介したいと思います。

オーナーさんや不動産関係者の方も是非参考にしてくださいね。

賃貸設備ランキング2019「この設備があれば周辺相場より家賃が高く決まる TOP10」 (ファミリー向け)

以下が2019年に発表された人気の設備ランキング

「この設備があれば周辺相場より家賃が高く決まる TOP10のファミリー向けバージョンです。

前回とそれほど大きな差はなく、トップ3が前回と全く同じ順位という結果になりました。

4位以降は一気にランクがあがったものもあれば、落ちこんだものもあります。

それでは順位ごとに見ていきましょう。

【第1位】インターネット無料

堂々の第1位は『インターネット無料!!』

なんと単身・ファミリーともに4年連続の首位となりました。

スマートフォンが普及して、動画を見たりSNSに投稿したりと今やインターネットは欠かせない世の中になっていますので、インターネット設備が無料で利用できるのは誰にとってもうれしいですよね。

ただし、無料と一括りに言っても、通信速度によって快適さが全然ちがうので、不動産屋さんに確認しておきましょう。

【第2位】追い焚き機能

続いて第2位は『追い焚き機能付きバス!』

やはりファミリーに根強い人気を誇る追い焚き機能が2位にランクインしました。

家族でそれぞれお風呂に入る時間帯がバラバラだと、お湯を温めなおすことのできる追い焚き機能だあればとても便利で経済的です。

【第3位】エントランスのオートロック

第3位は『エントランスのオートロック』です。

マンションタイプの物件だと、ここ最近に建てられたものに関しては、付いていることの方が多いのではないでしょうか。

オートロックが付いていることで、外部からの不審者の侵入の防止にもなりますし、気持ち的にも安心です。

オートロックとは集合住宅のエントランス扉を開ける為に鍵や暗証番号を用いたり、居住者などに内側(室内)から鍵を開錠してもらう必要があるもののこと

ちょっと商品紹介

ここ最近、スマホで玄関のカギを管理できるスマートロックが流行っているみたいです。

この商品を使えば、もし鍵を閉め忘れても外出先から鍵を操作でき、施錠することが可能です。

【第4位】ホームセキュリティ

第4位は人気急上昇!6位から2ランクアップの

『ホームセキュリティ』

最近はニュースなんかで色々な事件や犯罪などが取り沙汰されているせいか、世間の防犯に対する意識が高まってきているのでしょう。

ホームセキュリティとは、住宅内に取り付けたセンサー器具などが、火災やガス漏れ、侵入などの異常を感知すると、警報を鳴らしたり、あらかじめ契約している警備会社などへ自動通報され、状況判断後に警備員が駆け付けるシステムのことです。ホームセキュリティの目的は「強盗や空き巣から財産を守る」「火災から住まいを守る」「住宅内での突発的な病気や怪我から身を守る」などが主となるため、警察のように侵入者を逮捕したり、消防のように消火活動を行うことはありません。

集合住宅に導入されている「マンションセキュリティ」の場合、集合玄関のオートロック、エレベーターなどの共用部での監視カメラ設置、各住戸のインターホンに警備会社につながる非常ボタンが設置されている等のため、火災や防犯対策が主となるホームセキュリティとは異なります。

引用: SUUMO(スーモ)住宅用語大辞典

【第5位】システムキッチン

折り返し地点の第5位は『システムキッチン』

女性なら誰しもが一度は憧れたことがあるはず!

皆さんがシステムキッチンといっているのは埋め込み式のコンロ(ビルトインコンロ)を採用しているキッチンのことで、特に3口は2口と一線を画すほどの人気です。

煮込み料理をしながら、別のバーナーで炒め物をして、残りの1口でスープを温める、ことができて大変便利なので一度3口コンロを使うともう戻れないでしょう。

【第6位】宅配ボックス

第6位は『宅配ボックス』です。

楽天市場Amazonなどのショッピングサイトの普及により、再配達問題がニュースで取り上げられていたころ、不在時にでも荷物を受け取れる宅配ボックスが爆発的に売れました。

今もなお、人気の設備です。

【第7位】浴室乾燥機

第7位は『浴室乾燥機』がランクインしました。

雨の日にも浴室乾燥機があればサッと洗濯物を乾かすことができる為大変便利です。

最近の機種だとほとんど、夏場は入浴中に冷房、冬場は暖房機能が使えるのでありがたいですよね。

【第8位】24時間利用可能ゴミ置き場

昨年はランク外でしたが、今年は堂々8位!!

『24時間利用可能ゴミ置き場』です。

共働き世帯が増えている昨今、朝早い時間は忙しくバタバタしているので、そんな朝にゴミ出しをするのって結構大変ですよね。

24時間利用可能ゴミ置き場なら、好きなタイミングでゴミを出すことができるので超らくちんです!

【9位】ガレージ

第9位は、車やバイク好きにはたまらない『ガレージ』です。

ガレージとは車が入る車庫・建物のことを指します。

車好き、バイク好きの方なら経験あるかもしれませんが、探してもこれがまた中々無いんですよね。

希少性が高い分、賃料もやや高い設定になっています。

【第10位】ウォークインクローゼット

最後、第10位は安定の『ウォークインクローゼット』

同じ間取りタイプでも、収納がしっかり取ってあるのと、全然ないのとでは使い勝手の差は一目瞭然です。

収納があれば、洋室やリビングなどの居住スペースにあまり物を置かなくてもよいのでお部屋がすっきりと使えます。

女性なら特に衣類が多いので、ウォークインクローゼットを見ればテンションが上がること間違いなしです。

まとめ

今回は 「 この設備があれば周辺相場より家賃が高く決まる TOP10 (ファミリー向け)」 を紹介しましたがいかがだったでしょうか。

ランキングをおさらいします。

ランキングおさらい
  1. インターネット無料
  2. 追い焚き機能
  3. エントランスのオートロック
  4. ホームセキュリティ
  5. システムキッチン
  6. 宅配ボックス
  7. 浴室乾燥機
  8. 24時間利用可能ゴミ置き場
  9. ガレージ
  10. ウォークインクローゼット

このランキングを見ると、まさに今の時代を象徴したランキング結果になっていると思いませんか?

日常でインターネット環境はなくてはならない存在になり、

共働き世帯が増えた結果、お風呂に入る時間帯が違う為、追い焚き機能が人気に。

また、24時間利用可能ゴミ置き場が圏外から一気にTOP10入りしたのも共働きが増えた影響だとも思います。

そして防犯に対する意識が高まっているので、オートロックホームセキュリティが人気になっているというわけです。

この記事がオーナーさんの設備投資や、入居者さんのお部屋探しに役立てば幸いです。

それではまたお会いしましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA